風俗で衝撃の展開

体つきだけでそそられた

ホームページで彼女のボディやスタイルを見た時、これは間違いないだろうって思いました。あの魅惑的なボディ、素晴らしいなと。これはきっと、男として最高の満足が待っているであろう風俗嬢だなと言う確信がありました。こういった確信は結構当たるものなんです。だからこそ、彼女と遊んだんですけど彼女のスタイルの良さはもちろん、予想外に良いことがありました。それは彼女の声の可愛らしさです。あれだけ可愛い声を出すとは想定外と言うか、声って蓋を開けてみないと分からないじゃないですか。だから彼女のようにかわいい声って、それだけで男を興奮に導いてくれるものだなって思いました。スタイル重視で選んだものの、思わぬ副産物があったので、かなり呆気なく発射してしまいました。何せ彼女が感じている時の声…思い出すだけでもおかずになるレベルと言っても良いでしょう。あの声を間近で聞いたら発射もすぐにって感じですよね。だからこの日の風俗、最高でした。

可能性に賭けるしかないかなと

風俗は今の所二か月から三か月に一度くらいですね。この頻度で遊ぶのが多いんですけど、これは妥協と言うか、現実と言うかお金が降ってきたらそれこそ毎日でも遊びたいくらいですよね(笑)でも現実的にはそんなことできる訳がないじゃないですか。だから風俗で遊ぶのはその頻度です。でも、投資はしているんですよ。だから投資で勝利したら、もう少し遊びたいなと(笑)可能性に賭けるしかないんですけど、でも何もしなければ自分はこのままずっと数か月に一度しか風俗を楽しめない生活には変わりがないんです。男としてもっともっといろんな形で楽しみたいって気持ちもあるので、それなら投資で夢を見るのも悪いことではないんじゃないかなって思うんですよ。まぁ投資じゃなくても良いんですよ。宝くじとかでもいいですし、あるいは他の手法でも良いんですけど、取り敢えずお金が入ってくれば、もっともっとガンガン風俗で遊びたいなって思っている次第です。