風俗で衝撃の展開

まさに運命なのかもしれない一戦

この前の風俗は、もしかしたら自分にとってかなり大きな意味を持つ一戦になるんじゃないかなって思いましたね。那覇のソープで遊ぶ人必見ですよ!ごく普通の風俗のようにも思いますけど、、そうじゃないんです。なぜならその日の一戦は風俗で初めて自分が攻めたんですよ。自分自身、マゾだって自覚は持っているので、風俗を楽しむ時にはいつも女の子からの攻撃を楽しむ側だったんですよね。それがです。この前はどういった訳なのか自分でもよく分からないんですけど、がっつり攻めようって気持ちになったんです。相手の反応が良かったからだと思うんですけど、攻めに攻めたんです。それで気づいたんです。女の子を攻めるのは、実は楽しいのかもなって。それまで意識したことがないというか、自分の気持ちとして風俗は受けて楽しむものだって思いがあったんですよね。でもその日のおかげで、これからは攻める楽しさも味わうことが出来るんじゃないかなって思ったら、今後の自分の風俗ライフに大きな影響をもたらしてくれましたよね。

たまに楽しむくらい問題ないですしね

そこまで頻繁に足を運んでいる訳じゃなく、本当にたまにしか行かないので、それはそれでいいかなって。風俗の話なんですけど、大前提として自分には妻もいれば子供もいます。だから風俗はバレたらアウトというか、何を言われるのか分からないんですよ。ただ、それを分かって利用するってことはバレた時にはそれ相応の覚悟も必要ってことじゃないですか。ただ、頻繁に遊んでいるのであればいろいろと問題はあると思いますし、それだけ遊んでいればバレる可能性だって自ずと高くなってしまいますけど、自分は時々で抑えています。しかも、出張した時だけです(笑)普段の中で風俗で遊んだら、何となくいつもと違う様子の自分を見られてバレるかもしれないじゃないですか。でも出張中であれば風俗から帰ってきた時の表情を見られるわけではないので、バレるリスクもきっと低いだろうなって。そう思ったら、案外出張の時こそ狙い目だなってことに気付くことが出来たんですよね。